施工管理アプリの導入を
お考えの企業様

IT導入時補助金の活用でダンドリワーク導入費用の
負担軽減が可能です!この機会にぜひご検討ください。

 

IT導入補助金とは?

中小企業や小規模事業主が、生産性向上と人手不足を解消するため、予め登録されたITツール(ソフトウェア)を導入する際にその費用の一部を国が補助する制度です。

対象者は?

主に中小企業、小規模事業者が対象となります。

例えば建設業の場合、資本金は3億円以下または従業員300人以下の事業者が対象となります(個人事業を含む)。

いくら補助が出るの?

ダンドリワークでは「通常枠」のA類型と、「低感染リスク型ビジネス枠」のC類型がご利用いただけます。A類型は導入費用の1/2、C類型では2/3が補助されます。

A類型 30万円~150万円未満
C類型-1 30万円~300万円未満
C類型-2 300万円~450万円
C類型-1での導入費用イメージ

※上記はあくまで費用イメージです。詳しい費用に関してお見積をしますので、お気軽にお問い合わせください。
※別途、申請代行費用が発生致します。予めご了承ください。

手続きが面倒なのでは?

株式会社ダンドリワークは経済産業省が実施している「IT導入事業」の事業支援事業者として採択されました。ダンドリワーク導入に際し、補助金制度を活用いただくためのアドバイスから、登録申請代行もサポートいたします。お気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせ

ダンドリワークは何ができるの?

ダンドリワークは、現場の図面や写真、工程などの情報を一元管理できる建築現場の施工管理アプリです。
これまで60,000社を超える事業者と120,000以上のユーザーにご利用いただいています。現場をよく知るスタッフによる導入サポートで、建築現場の業務効率化を実現します。

ダンドリワーク画面イメージ
機能についてはこちら

ダンドリワークは誰が使えるの?

ダンドリワークはさまざまな規模・業種でご利用いただけます。元請け企業はもちろん、職人さんにもご利用いただくことで、現場全体のコミュニケーションを効率化します。

導入事例はこちら

ご活用ください!
オンラインセミナー

ダンドリワークでは施工管理アプリをご検討されている方に向けたセミナーを開催しております。IT導入補助金についてのセミナーもございます。ぜひご活用ください!

IT導入補助金2021 まるわかりセミナー ビジュアル
セミナー情報一覧はこちら

2021年度 申請・交付スケジュール

3次締切分 締切日:2021年9月30日(木)17:00
交付決定日:2021年10月29日(金)<予定>

4次締切分 締切日:2021年11月中予定
交付決定日:2021年12月中予定

お問い合わせ