改正建築物省エネ法成立を踏まえて住宅会社がこれから取り組むべきこと~すべての住宅・建築物の省エネ基準適合義務化~

ダンドリワーク活用セミナー
現場業務改善
管理業務効率化
オンライン
日時 2022年11月29日(火)まで視聴可能
開催場所 視聴用URLの配布
参加費 無料
主催 株式会社ダンドリワーク
内容

本セミナーは、みなさまから多くのリクエストをいただいたことによるアンコール配信です。

今回のセミナーは、改正建築物省エネ法についてです。

6月13日、改正建築物省エネ法が参議院本会議で可決・成立しました。

これまで省エネ基準適合義務の対象は、中規模以上のオフィスビル等に限られていましたが、今後はすべての住宅・建築物に拡大されます。

これにより、住宅会社では、断熱材の厚さや窓の構造などを定めた省エネ基準を遵守することが義務づけられます。

そこで、今回のセミナーでは、フィールドセールスチーム担当マネージャー杉田清隆が以下の点を中心に、省エネ基準と実務対応について、解説します。

(1) 基準適合義務
(2) 説明義務
(3) 改正建築物省エネ法を踏まえた実務対応のポイント
(4) ZEH(net Zero Energy House)
(5) BELS(建築物省エネルギー性能表示制度)
(6) 「ダンドリワーク」ユーザー企業の先進的な取り組み

登壇者:
ダンドリワーク事業部フィールドセールスチーム 担当マネージャー 杉田 清隆

以下の方に特にオススメ:
・住宅会社の経営者の方
・住宅会社の工務担当の方
・住宅会社の設計担当の方
・住宅会社の営業担当の方

注意事項

当日セミナー中の録画・録音等はご遠慮ください。
同業者の参加はお断りします。検討企業・ユーザー企業を装っての参加も固くお断りします。
講演内容は予告なく変更となる場合があります。
本セミナーは主催者により録画し、後日公開する可能性があります。

お問い合わせ

株式会社ダンドリワーク
コミュニケーション企画室
077-598-6997(受付時間:平日9:00~18:00)
Email:contact@dandori-work.com

セミナー参加申し込み

は必須項目になります

このセミナーに
参加する