不動産ポータルサイト比で来場獲得数2.4倍・来場単価26分の1!今話題の無人内見システム〜コロナ対策という守りのツールから顧客獲得という攻めのツールへの転換〜

ダンドリワーク活用セミナー
現場業務改善
管理業務効率化
オンライン
日時 2022年8月9日(火)まで視聴可能
開催場所 視聴用URLの配布
参加費 無料
主催 株式会社ダンドリワーク
内容

本セミナーは、みなさまから多くのリクエストをいただいたことによるアンコール配信です。

住宅業界では、住宅や土地の購入検討時に、購入検討者が住宅会社の営業担当者や事務担当者と物件の内見予約をしたうえ、予約した日時に現地を訪問、営業担当者も事務所から遠方の物件まで時間をかけて移動し、対面で物件を案内するのが当たり前でした。しかし、「無人内見システム」が普及したことによって、購入検討者が自らWEB上でご希望の物件・日時に内見予約を入れることができ、予約した日時に営業担当者を伴わずに直接現地を訪問、物件のドアに設置されたスマートロックを開錠するだけで内見することが可能になりました。

また、近年においては、新型コロナウィルス感染症対策として、非対面・非接触が求められる中、内見が難しい状況も多くありました。しかし、「無人内見システム」を活用することで、購入検討者は、土日・平日を問わず24時間いつでも気軽に、営業担当者と非対面・非接触で、内見することが可能になりました。

さらに、これまでモデルハウスや分譲住宅などの実物を用いて営業を行うには、結局は不動産ポータルサイトに広告費を投下し、そこから申込みを受けていました。しかし、「無人内見システム」を活用すれば、実物を見た顧客が直接すぐにQRコードから申し込めるため、不動産ポータルサイトが不要になります。これにより、来場獲得数が9件から22件に増加し、結果として来場単価が約210,000円から約8,100円に減少するなど、営業面でも大きな効果を発揮した事例もあります。

そこで、本セミナーでは、ショウタイム24株式会社の代表取締役社長市川達也氏をお招きし、スマートロックを活用した「無人内見システム」をご紹介します。

第一部 建築現場の施工管理アプリ「ダンドリワーク」
(1) 「ダンドリワーク」を使った段取り
図面や写真の共有、工程表の作成など、「ダンドリワーク」を使って段取りをすると、現場がどう変わるかについて、小坂井が解説します。

(2) 「ダンドリワーク」を使った事務処理
元請会社と協力会社との発注・請負、請求など、「ダンドリワーク」を使って事務処理をすると、事務負担がどう軽減されるかについて、小坂井が解説します。

(3) ダンドリワークの導入・運用支援
「ダンドリワーク」が「現場で本当に使われている施工管理アプリ」と言われているのは、建築業界に精通したスタッフによる徹底した導入・運用支援があるからです。導入時の業務プロセスの構築、元請会社・協力会社への説明、操作方法の習得などの導入支援(オンボーディング)、導入後も定期的なミーティング、迅速なチャットサポート、徹底的な利用状況の把握・見直し、業界動向セミナーなどの運用支援(カスタマーサクセス)について、小坂井が解説します。

第二部 ショウタイム24の「無人内見システム」
(1) ショウタイム24の「無人内見システム」のデモンストレーション
「無人内見システム」とはどんなものなのか。他の「無人内見システム」と何が違うのか、デモンストレーションをご覧いただきながら、市川氏が解説します。

(2) 導入事例・成功事例
ユーザー企業が抱えていた課題とその解決方法など、「無人内見システム」の導入事例や成功事例について、市川氏が解説します。

登壇者:
ショウタイム24株式会社 代表取締役社長 市川 達也氏
株式会社ダンドリワーク 取締役ダンドリワーク事業部長 小坂井 優

以下の方に特にオススメ:
・住宅会社の経営者の方
・住宅会社の工務担当の方
・住宅会社の営業担当の方
・住宅会社の企画担当の方

注意事項

当日セミナー中の録画・録音等はご遠慮ください。
同業者の参加はお断りします。検討企業・ユーザー企業を装っての参加も固くお断りします。
講演内容は予告なく変更となる場合があります。
本セミナーは主催者により録画し、後日公開する可能性があります。

お問い合わせ

株式会社ダンドリワーク
コミュニケーション企画室
077-598-6997(受付時間:平日9:00~18:00)
Email:contact@dandori-work.com